Japanese 1B skit

Finally found the skit from my second semester of Japanese.  It was the intro scene to 300 the movie…

Ryan: (riding on horse into Sparta – slow motion – dramatic!)
(they meet)
Joe: まえに話します、あなたのたんごはちゅういつくります。
Before you speak, make your works carefully. Careful: (ちゅうい)
Ryan: ….(puzzled)
Joe: だれですか。どこから着ましたか。
Who are you? Where are you from?
Ryan: おはよう。名前はライアンです。ぼくはペラシアの会社員の人です。度おうぞよりしくおねがいします。
Good morning, My name is Ryan, I am a businessman from Persia. Nice to you meet you.
Joe: はじめまして。この 何おしますか。
How do you do? What are you doing here?
Ryan: つちとみず。
Earth and water
Joe: 何。つちとみずから、着ましたか。
what? You came for earth and water?
Ryan: しょうらいにおとなしいから、XERCESさまつちとみずをもらってください。
In the future, because you are obedient (おとなしい), Please give Xerces earth and water.
Joe: XERCESさんはどんなの人がですか。
Who is xerces?
Ryan: XERCESさまはかみです。せがたかくて、とてもつよいって、大きい手です。
Xerces is a god. He is tall, has big hands, and is very strong.
Joe: とにかく。。。スパタンスはおとなしないです。
in any case, Spartans aren’t obedient
ryan: どうして。一万ペラシアの国!わたしたちはいちばんつよいですよ。けんかしますか。
Why? There are ten thousand Persian countries. We are the strongest, do you want to fight?
Joe: しんでいるこくおうのあたまをもってきますよ。私の人がおどしをもっていますよ。
you bring the heads of dead kings(こくおう) , you threaten(おどし) my people.
Ryan: Xercesさまはこくおうになりたいです。つちとみずはもらいてくだいさい。
Xerces wants to become your king. Please give us earth and water.
(point sword)
Joe: つちとみずはしたにあります。
You’ll find a lot of earth and water down there.
Ryan: このへんですよ!会社員はしんでいません。
This is strange, no one has ever killed a businessman!
Joe: このへんですか。このスパタ!
Strange? This is Sparta!